カードローンの返済方法について

カードローンの返済方法はリボルビング返済方式が一般的になっています。
リボルビング返済方式というのは毎月一定額を支払って返済を行っていく方法のことで、世間ではよくリボ払いとも呼ばれます。
借り入れた金額を一括で返済するとなると、やはり負担は大きなものとなります。
リボルビング払いなら、一回に返済する金額は少なくて済みます。
カードローンは必要なときに手軽に現金を借りられるので大変便利ですが、借りた後はお金をきちんと返済することが何より重要になります。

しかし返済に追われて普段の生活にも影響が出てしまうようでは困ります。
月々一定額の返済を続ける、というリボルビング払いの方法を取れば大きな負担がかかることもありません。
ただリボルビング払いには当然金利がかかってきます。
もし仮に一括返済で全額完済したとすれば、金利は一切かかりません。
リボルビング払いでは利息を含めた額が毎月の返済額になります。
返済期間が長ければそれだけ利息もかかるので、返済総額が実際の借入額から比べて大きく膨れ上がる可能性もあります。
逆にカードローン会社にとっては、利用者から長期間長く利息を取れるリボルビング払いは非常にメリットの大きい返済方法といえます。

そのため返済方法は選択できる場合もありますが、基本的にはリボルビング払いになっている場合が多いです。
またCMでもリボ払いが積極的に宣伝されています。
リボ払いは金利の面では多少デメリットがあるともいえますが、日々の生活ペースを崩さずに返済できるのが最大のメリットです。

専業主婦カードローンMrs.が人気の銀行系カードローンについてまとめている理由は専業主婦の利用者が最近では増えてるためです。
専業主婦は消費者金融系で借りることが出来ないことを知っている人も多いですよね。
お財布の管理をまかされている専業主婦は急な出費にも対応しなければなりません。
しかし、それができないことも多々あると思われるのでそんなときには銀行系のカードローンを利用してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>